第7回 いのちのおはなし 

本日、いのちのおはなしでした!

幼稚園の年少さん~小学3年生までの子供達、お母様のご参加です!

ココカラいま・みらいの、関、上野、宮田と勢ぞろいで

準備~終了まで進めることが出来ました。

 

今日は、幼稚園~小学3年生の子供達でしたので

優しい絵を使用し、

お腹の中で成長するいのちの力

お誕生の時の発揮するいのちの力

一人一人がこんな力を持ってるよ!

と正しく、優しく、分かりやすく伝えました。

 

子供達に伝えたいことが沢山ありすぎて

先週の月経教室を終了してから

お風呂でつぶやき

料理をしながらつぶやき

ママチャリを乗りながらつぶやき

空を見上げながらつぶやいた

1週間でした。

 

子供達、保護者の皆様の真剣な姿を前から見ていていると

伝えたい言葉が降ってきます。

真剣にお話を聞く我が子を後ろから見つめるお母様達の視線は

とても温かく感じます。

子供達も後ろを振り返り、視線の先にはお母さん。

繋がっていますね。

 

自分の持っている「力」を信じて、夢を描き、未来に進んで

行けますことを心より願っています。

そして、私は、子供達の持っている「力」を信じる自分でいたい

と思っています。

 

貴重な休日にご参加頂きましてありがとうございました!

 

【保護者の感想 一部紹介】

■ちょっと忘れかけていた出産の時の事を思い出しました。

 幸せに健康に育ってほしいと願ったあの時と同じように

 これからも大切にしたいと思いました。

■家でもどんなふうに伝えていけばいいのかという参考になりました。

 ゆっくりじっくり伝えていきたいです。ありがとうございました。

■子供のペースに合わせた語り掛け、分かりやすい表現で子供達が

 聴き入っている様子が後から見ていてよくわかりました。

 先生のお話は大人の私でも胸に響くものでした。

 産前の今、産後の気持ちが両方あって

 色々と胸が熱くなりました。

■小さい子供にも分かりやすく、言葉の選び方がありがたいとおもいました。

 いのちの話は聞かせてあげたいが、今の月年齢ではくわしすぎる説明はさけたいと

 思うところもあって、今回の話はよかったです。家でもこういった会話を避けることな くしていきたいです。

【子供達の感想 一部】

■楽しかった

■赤ちゃんて誰にもいわれないで自分で考えて出てくるなんてすっご~?

■命はとても大切だし、お友達にもおしえたいと思います。

■ママ、いつもありがと

その他、幼稚園のお友達は可愛い絵をかいてくれています。

赤ちゃんの絵

DVDをみている絵

ハート♡たっぷりの絵

 

とても嬉しい気持ちが伝わってきました。

カード交換では、微笑ましく見つめ合う親子の姿を拝見し

うるっときて泣きそうになってしまいました、私。

 

みんな、みんな、今日はどうもありがとう!

うまれてきてくれてありがとう。

 

※お写真は掲載許可を頂いています