第4回 2013年8月23日 午後の部  「産後ママの誕生学®」&ベビーマッサージ 開催報告

この日は、千葉からお越しくださったママ&ベビーもいらっしゃいました。

産後、初めての赤ちゃん連れのお出かけは、ベビーマッサージだったという方も少なくありません。移動中はドキドキしますが、行く先が、赤ちゃんが泣いてもいい場所だと安心ですよね。

前半では誕生学を、後半ではベビーマッサージをお伝えしました。

誕生学では、お腹にいたときのお子様の成長や、ママの身体や心の変化について、生まれてくるまでのこと・生まれてきた日のことを振り返りました。

新しい命の誕生が分かった日から、その命を胸に抱く日までのこと、
そして自分が母親に抱かれて育った日々のこと等にも思いを馳せつつ、
振り返ることは、自分自身の存在を肯定し、子供への愛情が増していく
きっかけになるようです。

この日は少人数だったので、受講者の方との対話も交えつつ、お伝えしました。

妊娠期や出産の状態は、共通することも多いのですが、
同時に、全く同じではありませんよね。
同じママから生まれた子供でも、それぞれに違いがあるものです。

誕生学の話を聴くことで、ご自身の体験を思い出しながら、
新たな気づきや意味づけをされる方のお話などは、
他の参加者の方たちの気づきにつながることも多いようです。

後半のベビーマッサージでは、ベビーとのタッチコミュニケーションについて

お話を交えながら、お子様へのマッサージをしていただきました。

まずはじめにお伝えするのは、私達大人がしてもらっているマッサージと、
ベビーマッサージの違いです。ここは、とても大切なポイントです。

「一人目の時は、途中で挫折してしまったけど、
 今回は続けてみようと思います」と、宣言してくださったママもいらっしゃいました。

また、マッサージには、好き嫌いがあります。
今回の赤ちゃん達はお腹のマッサージの時は大泣きでしたが、
背中のマッサージに映った途端ぴたりと泣きやみ、
うっとり気持ちよさそうしていました。

マッサージが終わると、ほっとしたような表情で、
すやすや眠り始める赤ちゃん達。

お子様のお着替えや授乳をしていただきながら、
ベビーマッサージによる「ママの心身への効果」についても、
お話させていただきました。

 

帰り際のママ達の穏やかで優しい笑顔が、
とても印象的な産後ママ向け講座でした。

<参加者のご感想>

・生まれるってすごい!赤ちゃんもママも。

 

・今日はベビマでママも癒されて、リラックスできました。ありがとうございました。

 

・上の子は気が向いたら(ベビーマッサージをする)という感じだったのですが、
 今回はもう少し、スキンシップを意識して取り入れたいと思います。


・お話のトーンが落ち着いていて、リラックスしながらできました。効能の話が聞けたことや、
 衛気の話がとてもよかったです。


・あったかくて気持ちよかった。安心した気持ちになった。

 弟の気持ちいい顔を観たらうれしくなった(一緒に参加された、5歳の娘さんのご感想)